あなぶきの約束

お客さまが求める以上の心地よさを目指し続けること。アルファマンションに暮らすご家族のために、誠心誠意つくすこと。
そこから生まれる安心・快適な毎日を、あなぶき興産はお約束いたします。

貢献 「地域社会に生かされ、生きる」ということ

あなぶき興産のマンションづくりは、入居するご家族はもちろん、
地域の方々の暮らしにも密接に結びついています。
それは、地域の支えに感謝し、地域の財産となることが存在意義のひとつだと考えるからです。
景観に新たな魅力を添える、外観デザインや植栽計画をはじめとするランドプラン、
街に活気を与えるような笑顔を生み出す快適な住空間など、
皆さまに愛されるマンションづくりを通して、地域社会に貢献してまいります。

2011年の事業主別発売戸数は全国第10位!

アルファの輪は、2万世帯へ。

1985年、香川県高松市で産声をあげた第1棟目のアルファマンション「アルファステイツ木太」。
ホテルやフィットネスの運営など、お客様と直に向き合ってサービスをご提供する中で蓄積された、
ホスピタリティをモットーに、お客様の視点に立ったマンションづくりはここから始まりました。
今では舞台を西日本エリアへと広げ、約2万世帯のお客様にお住まいいただける
マンションブランドへと成長しています。

アルファマンションの実績アルファマンションの実績

「地域社会の文化と歴史の創造に貢献」

地域の皆さまとともに。

「地域社会に生かされ、生きる」私たち、“あなぶきグループ”は、
地域社会において、住まいや街づくりに関することから、
人材サービス、ホテル、エンターテインメント、介護サービス、電力サービスなど、
さまざまな事業を展開しています。
そのすべてに共通する、人の人生に寄り添い、しあわせを共有し、
感動のある社会を築いていきたい、という熱い思いを胸に、
地域貢献への取り組みも積極的に行っています。

  • アルファージャーナル
  • 住まい選びのサポート
  • インテリア研究所