あなぶき興産

スタッフブログ

和室の魅力

 

 

みなさま、こんにちは!!志宇知ですemoji010

 

7月も中旬となり、ここ数日はセミの鳴き声も聞こえ始め、猛暑が続いていますねicons/01/sunicons/01/sunicons/01/sun

みなさま、お変わりなくお過ごしでしょうか??

 

この暑さの中でも快適にお過ごしいただける〈 和室 〉について

今回はお話したいと思いますicons/07/happy01icons/09/shine

 

《 アルファスマート姫路市役所南 》では、AタイプDタイプに和室がありますicons/07/confident

しかし、最近は「和室よりも洋室」「和室は使い道がない...」という考えの方も多いそうです。

でも、和室にはたくさんの魅力があるんですemoji007emoji007

icons/10/danger以下掲載します写真は当物件ではなく、イメージです。アルファジャーナルから引用。

 

emoji033普段使いとしてemoji033

押入れにすぐ布団が収納できる主寝室として、アイロンがけや洗濯物を畳む家事スペースとして、使っていただくことができます。また、家族団欒の場として、冬にコタツを置いて囲んでみたり、お料理に合わせて和室で食べてみたりなど楽しい使い方ができますemoji014

 

emoji035子どもの成長を見守る部屋としてemoji035

今回アルファスマート姫路市役所南のプランの中にある和室は、リビングの一角が畳のスペースになっている中和室です。二面を開放することができるので、赤ちゃん部屋として様子を見ながら家事をしたり、オムツ替えもベビーベッドなしで畳の上でできたりします。畳はクッション性もあるため、ジョイントマットのような機能も果たしてくれます。そのためハイハイ時期の赤ちゃんにも最適ですemoji020

また、畳は吸音性にも優れているので、フローリングに比べて音が響きにくく、傷の心配も少ないです。畳部屋は集中力を高めるといった研究結果もあり、勉強部屋にも適しているので、和室を子ども部屋として使っていくこともできますicons/09/pencil

 

 

emoji034おもてなしの場としてemoji034

大人数の来客があれば、和室だと座布団を敷けば椅子の数を気にせず、お客様を迎え入れることができます。また、ふすまを閉めればプライバシーも確保され、和室に布団を敷くことでゲストルームにもなりますicons/09/japanesetea

 

emoji036リラックススペースとしてemoji036

お花、茶道、書道などを楽しめたり、「和ヨガ」と呼ばれるヨガを楽しんでみたりと趣味を楽しむ部屋にもなります。また最近では、和室がインスタ栄えすると人気を集めていることから、古風な家具や小物を飾ってみたり、お花や和菓子を楽しんだりと、写真撮影をする方も増えているそうです。ラグを敷いたり、間接照明を置いたりして、雰囲気を変えて楽しむこともできますicons/09/shine

 

ソファやクッション、座布団などを同系色・柄にして、和室を開放し、リビングと一続きで利用しひとつの空間を演出してみたり、ふすまを木格子にしたり、畳を琉球風にしたりして他の人とは違ったおしゃれなアレンジをしてみることも可能ですicons/04/goodicons/04/good

 

また、押入れは天袋・上段・下段と分かれている上に、奥行きも深いです!!

天袋:季節行事のもの、旅行バッグのような使用頻度の少ないもの

上段:布団、オフシーズンのもの etc...

下段:掃除機やキャリーケースのような重たいもの

意外と何でも収納できるのですicons/07/wink

 

いかがでしたでしょうか??

私自身、実家のマンションの一室が和室で、ここに書いた使い方は一通りしたことがあります!!

祖父母が泊まりに来たら和室で迎えたり、妹が小さいころは和室で遊んだり面倒を見たり、今でも帰省すれば和室で過ごす時間が多いですemoji018

 

今回ご紹介させていただきました和室以外の部屋の使い方や、

カラーセレクトのご相談・ご提案なども承ります!!

是非お気軽に《 アルファスマート姫路市役所南 マンションギャラリー にお越しくださいませemoji012

 

                   

 

ページトップへ戻る

「アルファスマート姫路市役所」マンションギャラリー 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 FreeDial 0120-373-543

  • TEL
  • 建設地・マンションギャラリー
  • お問い合わせ
  • 来場予約来場予約かんたん30秒
  • 資料請求