あなぶき興産

アルファステイツ住吉
お問合わせ
資料請求
来場予約
MENU

スタッフブログ

マイホーム選びのポイント!

皆様、こんにちは

あなぶき興産の末永です。

 

さて、本日はマイホーム選びのポイントについてご紹介をしたいと思います。

 

住宅を選ぶとき、どのような点を重視されますか?

立地、価格、設備、間取りなど、お客様によって重要視するポイントは違うかと思います。

 

しかし、私たち不動産に携わる人間が口をそろえて言うことは、

「住む場所にこだわる」ということです。

 

家を購入するということは、家だけでなくその周辺環境も含めて購入するということです。

 そこで、なぜ場所選びにこだわりたいのか、3つのポイントをご紹介します!

 

emoji047 場所は変えられないicons/09/shine

間取りや仕様・設備はお金をかければ追加・変更ができます。

しかし、住む環境というのは、自分の力では変えることは出来ません。

だからこそ、これからどんな暮らしをしたいのか、実家に帰る、転勤や子どもの進路など、

現在だけでなく将来にわたる最適な暮らしをイメージして選ぶ必要があるのです。

 

 emoji048場所は古くならないからicons/09/shine

新居はピカピカでも、住むうちに建物は経年劣化していきます。

ですが、場所・住環境は古くなりません。 

多額のお金をかけるのですから、価値あるものに使いたいと思いますよね。

一度家を購入すると、「思っていた住環境と違う」という理由で、

簡単に住み替えることはできません。

後で後悔しないためにも、自分の力では変えられないもの、

古くならないものを重視することがポイントです。

 

emoji049資産価値を重視することicons/09/shine

初めてマイホームを購入する際に、「終の住みかに」と考えていればさほど気になりませんが、

将来実家に戻るや転勤など、住み替えをせざるを得ないといった可能性がある場合は、

資産価値を重視して選ぶケースが多くなります。

住まいの資産価値は、立地によって大きく変わります。

将来転勤や実家に戻る可能性は高いが、いつになるかわからないといったケースでは

経年劣化する建物よりも、古くならない場所にこだわっておくほうが、

資産価値を維持できて売りやすく、また貸しやすくなる可能性が高くなります。

 

 場所選びのこだわりは、エリア・中心駅までの距離・通勤時間・学区

スーパーや病院、銀行などの利便施設の状況など人によって異なります。

自分と家族の豊かな暮らしのために何が必要か、

購入目的にあったこだわりを重視されることをお勧めします。

 

子どもたちはいつか巣立ち、ご自信や家族も現役をリタイアする時期が来ます。

住環境は自分たちの力では変えられない、古くならない場所だからこそ、

今だけではなく将来のライフスタイルをイメージして最適な場所を選んでください。

 

住宅に関する相談をしてみたいという方

お気軽にお問い合わせ、ご来場下さいませ!

 

ご見学は完全予約制となっておりますので

お手数ですが、まずは下記フリーダイヤルまでご連絡ください。

 

 お問合わせ