あなぶき興産

スタッフブログ BLOG

和室の魅力

 

 

 

 

皆様こんにちは。

本日のブログを担当させて頂きます。

あなぶき興産の星島です★

 

 突然ですか、皆様は「和室」聞くとどのようなイメージが浮かびますか?

「おじいちゃん・おばあちゃんの家にある」

「昔ながらの日本の部屋」

など、色々なイメージがあるかと思います。

そんな和室ですが、

実は様々なシーンでとても有効的な空間になる

とても使いやすいお部屋であることはご存知でしょうか?icons/09/shine

そこで、本日は和室の使い方、魅力についてご紹介させていただきますemoji017


emoji038家族団欒に

冬場は畳と相性の良いコタツを準備。

ご家族でくつろぎながらお過ごしいただけます。

また、鍋物やお正月のおせち料理を和室でいただくと

普段とは違う雰囲気でお食事を楽しめるのも良いですね!icons/10/fuji


emoji038客間として

例えばお父様やお母様が遊びに来られて、

ご宿泊される場合には客間としても使うこともできます。

襖を閉めればプライバシーもしっかり確保された空間になりますので、

お客様にも安心してお過ごしいただけます。icons/07/catface


emoji038家事スペース

和室はフローリングに比べ床に洗濯物を広げやすいという点から

洗濯物を畳んだり、アイロンをかけたりと家事スペースとしても

使いやすい空間となります。

クッション性のある畳の上だと膝を痛めることもなく、

体への負担も少なくなります。icons/07/happy01

 
emoji038お子様の遊ぶスペースに

畳は防音性にも優れており、お子様の遊べるスペースにおすすめです。

床がやわらかいので怪我の心配も少なく、

掴まり立ちなどの練習にも最適ですemoji020icons/09/shine

また、和室が遊び場として決まってくると、

リビングがおもちゃで散らかるのも避けることができます。icons/07/happy02

 

 


このように多種多様な使い方のある「和室」ですが、

現在、アルファステイツ城西砂子にて分譲中(全4邸)の

3タイプの内の1つ、Eタイプの間取りで採用されておりますemoji007

 

 

Eタイプは「中和室」のある3LDKのプランでございます。

 

襖をはずし、リビングと一体化させれば、

ビングをより広く、開放的に使うことができます。

ご友人やご親戚の方々が来られた際にも広々とお過ごしいただけますemoji010


また、キッチンから和室に目が届く間取りですので、

お料理中もお子様の様子が分かると安心ですねicons/07/happy01

 


こちらのEタイプ、ラスト1邸となっておりますicons/04/eyeicons/08/sweat01

 

気になる方、もっとお話を聞いてみたい方、是非お早めに

アルファステイツ城西砂子マンションギャラリーまでお越し下さい。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げておりますemoji017

 

   

 

 

 

ページトップへ戻る

あなぶき興産マンションギャラリー 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 FreeDial 0120-534-600

  • キャンセル待ち受付フォーム
  • お問い合わせ