あなぶき興産

スタッフブログ BLOG

現地周辺レポート~10年に1度のお祭り~

 

皆様、こんにちは

本日のブログを担当させて頂きます。

あなぶき興産の星島です★

 

5月1日から新しい時代「令和」がスタートしましたね。

そして、とても長いように思えたGW10連休も、いよいよ7日目。

皆様どのような休日をお過ごしでしょうか。

 

5月といえば

GWをはじめ、母の日、運動会などなど、、

何かと様々なイベントがある月のように思います。

そこで今回は、令和元年5月に開催されます、

島根県が誇る伝統的なお祭、「ホーランエンヤ」について

ご紹介させていただきますemoji007

 

ホーランエンヤは漢字で「豊来栄弥」または「宝来遠弥」と書き、

大阪府の天神祭、広島県の厳島神社の管弦祭とともに

日本三大船神事のひとつで、10年に1開催されるお祭です。

その歴史は古く、慶安元年(1648年)に出雲国で大規模な凶作となったことを受けて

当時の松江藩主である松平直政が城山稲荷神社の御神体船に乗せて阿太加夜神社まで

運び、五穀豊穣を祈願する祭礼をおこなったことが起源といわれております。

 

9日間に渡って執り行われるホーランエンヤですが、

見所は

18日(土)の「渡御祭」(とぎょさい)、22日(水)の「中日祭」(ちゅうにちさい)

26日(日)の「環御祭」(かんぎょさい)です。

 

渡御祭                      環御祭  

 

地域の方々が色とりどりに装飾した約100隻の櫂伝馬船に乗り組み、

松江市指定無形民族文化財である「櫂伝馬踊り」を披露します。

櫂伝馬踊りが見られるスポットは、上記の地図の通りです。

 

次に見ることができるのは2029年。

ご都合の合う方は是非。

 

アルファステイツ城西砂子の現地は、地図上の松江城から

徒歩12分のところにございます。

 

10年後

「お散歩がてらホーランエンヤを見に行こうか」

と言えるような生活にご興味がある方は

是非、アルファステイツ城西砂子マンションギャラリーまで

ご来場くださいませ。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げておりますemoji019emoji018

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る

あなぶき興産マンションギャラリー 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 FreeDial 0120-534-600

  • キャンセル待ち受付フォーム
  • お問い合わせ