収納スペースについてのアンケート

アンケート名
収納スペースについてのアンケート結果
回答期間
2021年7月16日~2021年8月19日
回答数
392人
回答対象
全員

Q1. お住まいの中で、今最も収納に困っている・不満がある「場所」はどこですか?(1つ回答)

お住まいの中で、今最も収納に困っている・不満がある場所の第1位は、クローゼット・押し入れ42.1%でした。続いて第2位はキッチン16.8%、第3位はリビング11.5%でした。

反対に、トイレ・子供部屋・寝室などの収納スペースに不満がある方は少ないようです。

Q2. Q1で選択した場所について、何が不満の原因になっていると思いますか?(複数回答可)

Q1で特に不満が多かった上位3箇所(クローゼット・押し入れ、キッチン、リビング)について、それぞれの不満の原因をまとめてみました。


〇クローゼット・押し入れ

第1位:収納スペースの狭さ   56.4%

第2位:ものが多い       36.4%

第3位:収納場所が少ない    33.3%

【その他の回答】

  • 収納棚の幅が狭い
  • カビ
  • スペースはあるが、バッグや小物がうまくおけない
  • 収納方法がわからない

〇キッチン

第1位:収納スペースの狭さ            48.5%

第2位:収納の使い勝手の悪さ/収納場所が少ない  37.9%

【その他の回答】

  • 最適な場所に収納できていない
  • ペットに触れられたくない食材を収納出来る場所が少ない
  • どにように収納したら良いかわからない

〇リビング

第1位:収納場所が少ない    46.7% 

第2位:必要な場所に収納がない 44.4% 

第3位:ものが多い       40.0%

【その他の回答】

  • 見せる収納のセンスがない

どの場所においても、収納スペースの狭さや数の少なさなど物理的なことが不満の原因となっているようです。

Q3. その不満を解消するためにどのような対策をしていますか?

今抱えている不満を解消するために皆さんがとっている対策や、不満解消テクニックの一部をご紹介します。

〇ものを減らす・増やさない

  • あったら便利だけどなくてもいいものは買わない
  • 定期的に不要品を処分する
  • 服を一つ買えば一つ捨てる
  • 洋服などはできる限り必要最小限にしておく
  • あまりストックをためない
  • がまんしている

 〇空間活用術・収納術

  • ベット下のスペースに季節毎に使わない服を収納する
  • ベット下に収納できるようにリフト式ベッドを購入した
  • 靴箱が大きすぎるので、そこに靴以外のものを収納しています
  • 一部屋全部をクローゼットのように使用している
  • ハンガーをスリムな物に変えた
  • 季節毎に使わない服を圧縮して収納している
  • 布団は圧縮して収納する
  • 布団等、小物類はなるだけ圧縮袋に入れて薄くして重ねて収納する
  • クローゼットに小さいテーブルを置いて圧縮した布団を乗せたり、ハンガーに短いものをまとめてかけ、その下にカラーボックスを横に二段重ねストック品を入れたりしています
  • 収納グッズを使ってスペースを工夫する
  • 仕切りを作りスペースを確保している

 〇クローゼット・押し入れ内の機能性アップ

  • 簡易棚やカゴ・箱を置いている
  • ラックを手作りして収納
  • 吊り下げグッズを使う
  • 箪笥・3段ボックスをいれている
  • つっぱり収納で機能性アップ
  • 収納ケースを追加したり、収納場所・配置を変えたり工夫している

 〇その他

  • 別に保管場所を確保し、季節毎など、必要になるタイミグで入替えを行っています
  • 部屋に物を置いています
  • とにかく詰め込む
  • いらないものを処分しようとまとめてはみるものの、処分方法が分からない
  • 物を捨てる対策を考えるが捨てる事ができない

Q4. 不満を改善・解消するためにほしいものはありますか?(複数回答可)

不満を改善・解消するためにほしいものとして、特に多かった意見(上位3項目)を場所ごとにまとめてみました。


〇玄関

第1位:収納の広さ    32.3%

第2位:収納内の換気設備 13.8% 

第3位:収納内の消臭機能 12.3%


〇キッチン

第1位:収納の広さ                26.3%

第2位:高さ調節ができる機能           18.8% 

第3位:収納内の消臭機能/作業台のようなカウンター 9.8%

【その他の回答】

  • 吊り棚
  • 食器棚
  • ゴミ箱が置けるスペース
  • パントリー
  • 不要品の片付け
  • 仕切り

 〇リビング

第1位:収納の広さ        44.3%

第2位:棚板の増設        24.3% 

第3位:作業台のようなカウンター 10.0%

【その他の回答】

  • 片付ける時間
  • 一時スペース
  • 壁の中の収納ボックス
  • 収納付きの家具

〇クローゼット・押し入れ

第1位:収納の広さ          32.5%

第2位:高さ調節ができる機能     16.8% 

第3位:棚板の増設          14.6%

【その他の回答】

  • クローゼットの奥行
  • クローゼットだけでなく押し入れが欲しい
  • 除湿機能
  • 収納内の温度・湿度調整
  • 照明

〇子供部屋

第1位:高さ調節ができる機能     29.4%         

第2位:棚板の増設          23.5%  

第3位:収納の広さ          17.6%


〇寝室

第1位:収納の広さ                          28.1%     

第2位:ハンガーパイプ/収納内の換気設備/作業台のようなカウンター  12.5%  


〇洗面所・脱衣所

第1位:収納の広さ           27.7%         

第2位:高さ調節ができる機能      12.8%  

第3位:棚板の増設           10.6%  


〇トイレ 

第1位:収納の広さ/収納内の消臭機能   25.0%         

第2位:収納内の除菌機能         18.8%  

第3位:棚板の増設/高さ調節ができる機能 12.5%

Q5. 今、最も収納に困っている「物」は何ですか?(1つ回答)

今、最も収納に困っている物の第1位は、衣類26.3%でした。第2位は寝具11.2%、第3位は調理器具・食器7.7%でした。

反対に、ガーデニング用品やアウトドア用品、行事もの(雛人形・五月人形・クリスマスツリーなど)や雨具(傘・合羽)など収納に困っている方は少ないようです。

その他では、

  • 工具類
  • ベビーカー
  • 自宅で仕事をしているので仕事用品
  • タオル
  • ゴルフクラブ・キャディバッグ

などの回答がありました。

Q6. Q5を選択した理由を教えてください。(ものが多いから・収納場所がないから・捨てられないからなど)

Q5で特に回答が多かった上位3つ(衣類、寝具、調理器具・食器)について、特に多かった意見をまとめてみました。


 〇衣類

  • 収納場所が少ない
  • 思い入れが多くて捨てられない
  • 捨てられず、ものが増えてしまいなかなか整理できない
  • 家族の分だけどんどん増えていく。いるものいらないものを仕分ける時間が作れない
  • 人生長く生きていると衣料品がたまってくるのですが、なかなか傷まないので捨てたり、リサイクルするタイミングが見つかりません
  • こどもが生まれて服が増えた
  • 断捨離ができない

 〇寝具

  • 収納場所が狭い
  • 来客用の布団を収納する場所がない
  • 立てて収納したいがなかなか上手くいかない
  • 重くて高いところには上げられない
  • 来客用の寝具が場所を取る
  • ベッド派で、敷き布団を敷いて寝ることは無いだろうと、押入れと座敷の間取りを変更して洋室とクローゼットにしました。子育てをしてみるとやっぱり敷き布団が必要になって購入したものの…布団セットなどの収納に困っています
  • 押入れがない為、布団類をしまう場所がなくクローゼットの床に置いています

 〇調理器具・食器

  • 捨てれないけど収納する場所も無い
  • 収納場所が少ないのに、つい新しく買ってものを増やしてしまう
  • ものが多いのに加え、もったいなくて捨てられない
  • ゴミ箱を置くスペースがない。調理台スペースが狭い
  • どのように収納すればいいのかわからない
  • キッチンの収納が少ない

Q7. トランクルーム、レンタル倉庫などの収納サービスを利用したことはありますか?(1つ回答)

トランクルーム、レンタル倉庫などの収納サービスを「今後利用してみたい」と回答した方は、全体のわずか4.8%でした。反対に、9割の方から「利用したことはない」「今後も利用する予定はない」と回答がありました。

また、「現在利用している」「過去に利用したことがある」と回答した方は、全体の4.9%にとどまりました。

Q8. 整理収納相談サービス(プロの片づけ代行サービス)を利用したことはありますか?(1つ回答)

整理収納相談サービス(プロの片づけ代行サービス)を「今後利用してみたい」と回答した方は、全体の8.7%でした。また、Q8の回答と同様に、9割の方から「利用したことはない」「今後も利用する予定はない」との回答がありました。

「現在利用している」「過去に利用したことがある」と回答した方は、わずか1.8%で、レンタル倉庫などの収納サービスよりも利用経験がある方は少ないようです。

Q9. お住まいの住居形態を教えてください。(1つ回答)

Q10. 家族形態を教えてください。(1つ回答)

まとめ

お住まいの中で、今最も収納に困っている・不満がある「場所」はクローゼット・押し入れでした。また、今最も収納に困っている「物」では、衣類が圧倒的に多い結果となりました。

収納スペースの狭さ・数など物理的原因もありますが、「収納の仕方が分からない」「物が多いが捨てられない」といった声も多かったです。

アルファジャーナルでは、場所別の収納方法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

アルファジャーナルで収納についての記事を読む

※クローゼット・押し入れの活用方法については、5月~6月にかけて実施した「クローゼットについてのアンケート」の回答結果でも詳しくご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

クローゼットについてのアンケート結果をみる

  • ※アンケート結果は弊社サイトコンテンツ、弊社商品開発やサービス提供に活用させていただくほか、個人が特定されない形で第三者に提供する場合があります。
  • ※アンケート結果の利用を希望される場合には、事前にアルファあなぶきStyle事務局までご連絡ください。