ペットについてのアンケート

おうち時間が増えたことで、ペットへの関心が高まったという人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、ペットを飼ってよかったことや困っていること、またいつか飼ってみたい夢のペットについてお聞きしました!

アンケート名
ペットについてのアンケート結果
回答期間
2022年7月22日~2022年8月18日
回答数
508人
回答対象
全員

Q1. これまでにペットを飼ったことがありますか?(1つ回答)

現在飼っている」という人は、全体の29.1%。もっとも多かったのでは「過去に飼っていたことがある」で49.0%でした。

ペットを飼ったことはない」という人は21.9%でした。

Q2. Q1で「現在飼っている」「過去に飼っていたことがある」と回答した方は、どんなペットを飼っていましたか?(複数回答可)

第1位は「」で52.4%、第2位は「金魚・熱帯魚などの魚類」で30.9%、第3位は「」で24.6%でした。

「その他」には、ウサギ(5名)、ニワトリ(2名)、リス(2名)、ヤドカリ(1名)などがありました。

Q3. Q1で「ペットを飼ったことはない」と回答した方は、その理由を教えてください(複数回答可)

Q1で「ペットを飼ったことがない」と回答した人の理由を伺うと、最も多かったのは「ずっと世話ができるか不安だから」でした。(38.7%

第2位は「興味がないから」(33.3%)、第3位は「ペットとの別れがつらそうだから」(22.5%)となっています。

その他」では、「共働きで家にいる滞在時間が短い為」や「動物が苦手」などの回答がありました。

Q4. ペットを飼っていて良かったと思うことを教えてください(複数回答可)

最も多かったのは「癒される」で7割の人が選択されています。第2位は「家族の会話、コミュニケーションが増える」で47.6%、3位は「寂しさがなくなる」で26.2%でした。

その他の理由としては、こちらのようなご回答がありました。

  • (ペットが)虫を見つけて教えてくれる。
  • 子供なりに研究の対象として、楽しかった
  • 保護猫を引き取ることの社会貢献
  • 愛する喜びがある

ペットを通じて、学びやコミュニケーションの広がりを感じている人も多いようです。

Q5. ペットを飼っていて困ることや悩みを教えてください(複数回答可)

ペットを飼っていて困ることとしては、「留守にしたり、旅行にいけない」が最も多く48.7%でした。

第2位は「家にキズや汚れ・臭いがつく」で37.8%、第3位は「お金がかかる」で36.6%でした。

その他」では、「アレルギーが出る」や「人より寿命が短い」などがありました。

Q6. 段差を少なくする・滑りにくい床材にするなど、ペットを飼う際に気を付けていること、工夫していることを教えてください

〇床・フローリングの対策

  • フローリングで腰を痛めたりするので、コルクマットやラグなどフローリング部分があまり出ないようにしている
  • 犬が膝が悪いので、犬の生活するスペースは全てマットを敷いています。
  • 階段やフローリングの床には滑りにくいマットを敷いている
  • コルクマットを敷く
  • 滑りにくい床にコーティングする。
  • 滑り防止にタイルマットを敷いてます
  • 滑りにくいクッションフロアを敷いている。滑りにくいだけでなく、トイレを失敗してもきれいに拭き取れるのでいいです。
  • 滑らないように、フローリングにペット用のワックスを定期的にかけている
  • 防音のためや滑りにくくするためにフローリングの上にマットを敷いている。
  • 猫を飼っていた時、掃除機を怖がるのでクイックルワイパーで掃除をしていました。 
    クイックルで掃除しやすくするため、絨毯やフロアマット類は撤去し、基本フローリングで過ごしましたが、北国のため冬場は足元が寒くなるのが悩みでした。
  • 床を掘らないようにマンションの廊下などに使われる防水、防滑フロアシートをフローリングの上に敷いている。

〇臭い、キズ・汚れ対策

  • 猫が壁で爪研ぎしたらいけないので、壁に専用シートを貼っている
  • ペットトイレの場所を手入れしやすく、匂いがこもらない場所にする。
  • 柱やふすまにキズ防止のテープを貼っています。
  • 壁紙をペット用の強化や防臭があるものにした
  • 脱臭器を置いている。
  • トイレの下に防水、防臭マットをひいている
  • 壁を削らないように枠付プラシートを組んで壁に触らないようにしている。

〇その他の住まいの対策

  • ペット用の出入り口をドアにつけている
  • 外に出たがる為、肉球使って窓、網戸は自分で開けたりするので開かない様固定してます。車道が目の前なので。
  • 食べたらいけないものは置かない網戸は必ず施錠する。
  • 出窓に座って外眺めてることが好きな犬。現在は、窓辺に登るステップを用意しています。
  • 危ないところや触ってほしくないところはガードを置いて対策していた。
  • お湯がはってあるお風呂に侵入しないように気を付ける
  • 水槽に直射日光が当たらないようにする
  • 小鳥なので、夏に直射日光に当たらないようにしています。
  • ペットが外に出て行かないように気を付ける。特に鳥は網戸が必須
  • 落ち着ける空間作り
  • 防虫剤などできるだけペットが行かないところに設置して触らないようにする
  • キッチンに入ってくるのを防ぐため、100円SHOPの網で囲いをしているため、景観が崩れてツラい。

〇空調、暑さ対策での工夫

  • 夏は24時間エアコンが必須洗濯機や扇風機など家電による事故への注意もしている。
  • 床が、夏は涼しく冬は温かくなるように。
  • 温度調整でエアコンをつけっぱなしにする。
  • 定期的にトリマーにお手入れをしてもらう。
  • 室内飼いなので、冷暖房を付けっぱなしで光熱費がかかるため、リビングを仕切るカーテンを付けて、なるべく電気代を節約。

〇いたずら防止・お世話をするうえでの工夫

  • ケーブルを噛んで感電しないようにケーブルにカバーをしている。ケージや運動スペースを広めにとって、ストレスを低減。
  • 留守の間、水やごはんに困らないようにそれぞれ機械を使っています
  • 外飼いで、人にやたら吠えない様にしつけ。
  • 鳴き声が近所迷惑にならないように気をつけている。
  • ペットにとって最適な環境を常に意識している。 
    カブトムシ→水で湿らせて土を乾かさない。金魚→水をきれいに保つ。エサをやりすぎない。

もっとも多かったのは、床・フローリングへの対策(60件)でした。ペットのケガ防止のためにも、カーペットやマットを敷くなどの対策をされている方が多いようです。

続いて多かったのが、空調・暑さ対策(30件)です。

住まいやご近所への配慮・対策はもちろん、ペットにストレスを与えないための工夫をされている人も多くいらっしゃます。

Q7. 現在飼っている・過去に飼っていたペットとのエピソード・思い出を教えてください

〇引っ越し・住まい選びでのエピソード

  • 一目惚れした子に会ったその日にペット可アパートを契約して、1年後にマンションへと移り住みました。
  • 最近はペット可の賃貸やマンションが増えたおかげで今のペットを飼うことができました。来年には購入したマンションに引っ越すので、またペットとの新しい生活にわくわくしています。
  • 引っ越しを控えていて犬をすごく探しているわけではなかったけど、ペットショップで一目惚れして購入した。引っ越し前の家は犬を飼えなかったので、1ヶ月間ペットショップで預かってもらって週末に会いに通った。
  • 非常に賢いペット(犬)で、教えないのに土間には、絶対出なかったので玄関を開けていても安心だった。旅行に行く時、ブリーダーに預けていったが、ペットが淋しさで体調が悪くなり、その後は絶対にあずけなかった。

 〇愛くるしいエピソード

  • 昔ハムスターを飼っていた。意外と懐いてくれていて、名前を呼ぶと来てくれたりととても癒されていた。
  • 昔飼っていたインコは、よくおしゃべりをしていたので録音した。
  • 今飼っている犬は、公園で他のお友達わんちゃんの飼い主さんがお菓子をくれるんですが、食いしん坊なくせに私からでないと絶対に食べません。とても可愛いです。
  • 子どもの頃、インコを肩に乗せたり、上着の中に入れたりして外に出ていた。
  • 言葉を直ぐに何でも覚える可愛いインコでした。
  • 飼っていた犬が牛乳瓶を抱えて飲んでいた
  • 散歩に行って、道端で靴下を拾って、家まで咥えて離さずルンルンで持ち帰っているのを見て、とても愛くるしくなりました
  • 熱帯魚を飼っている時、繁殖に成功してまるで自分の子供かと思うほど可愛かった。
  • 私が落ち込んでいる時、察して、そばに寄り添ってくれたり、舐めて慰めてくれたりします。
  • 家族の一員という意識があるらしく、他人来た時は威嚇して吠えますが、同居してない親族来た時は席に着いて一緒にテーブル囲んで座ります。 普通に椅子に座ってる姿に和みます。
  • 金魚に名前をつけて呼ぶと反応??するようになった。
  • 猫でもお手やおかわり「バーン」と言えば 、倒れたりハイタッチ、ボールを投げて持ってくるっという芸を、歴代の猫達に覚えさせて 楽しませてもらってます。 気まぐれだけど、それが猫らしくて良い!!
  • 以前飼っていた犬を通して、知り合いが増えた。近所付き合いが増えた。 寝ている時に布団に入ってくるのはとてもかわいかった。 写真写りが家族の中で一番上手で、誰よりも一番カメラ目線がうまかった。首を傾げてカメラ目線している姿はとても可愛らしく今でも飾ってある。
  • 今の猫は貰ってきた猫です。すごく人見知りが強くて最初はカーテンの中で隠れていたのです。数日たって出てきてなでなでを要求されたことで心を開いてくれたんだなと思ってすごく嬉しく思いました。
  • 足音や車が帰ってきた音でわかるようでけど鍵を開けると玄関まで走って出迎えて甘えてくることがずっと忘れられません。 猫ですがお座りお手も覚えました。
  • 人が大好きで、知らない人にも寄っていく。ドッグランでは、ほかの飼い主さんに遊んでもらってます。私より楽しそうなときは複雑な気持ちになります。
  • ありすぎて書ききれませんが、以前私がお風呂に入っていた間に、夫の夜ご飯のおかずを全部食べてしまっていました。お風呂からあがったらなんか様子がおかしく、しっぽふりながらも後ずさりをし、遠くの部屋のドアのところで「家政婦は見た」状態でこちらをうかがってた。私が事態に気づいて、「ああ!!!」って声をあげたら、おもいっきり部屋の中に逃げて行った。
  • 炊飯器の上や乾燥機の中で暖を取ったり、炊飯器を蹴って壊されたり、、色んなことがありました…それすら可愛いと思えるんですが。。

〇かわいいながらも、大変だったエピソード

  • 兎の餌探しが大変だった
  • 体が動かなくなっても、帰省すると足を引きずりながら喜んで迎えてくれる。 帰省中はずっと抱っこしてるので、自分がいなくなると両親に抱っこをせがんで困ると言っていた。
  • 寝室には入れないようにしているので、夜寝るときは寂しそうな顔をするし、朝は早くからドアを叩いて起こしてくれます。朝4時、、、
  • 4か月の間に2回骨折、3回手術しました。ペット保険に入ってなかったのでそれだけでウン十万・・・。
  • 今、飼っている猫ちゃんは洗面台の蛇口レバーを口で持ち上げて水を出し飲みます レバーには歯型がついてしまいました。 お留守番の時はレバーにカバーをしています。
  • 家具の端をかじられたり、 コンセントを噛みちぎったりと大変でした。
  • 水槽の水は大きめの地震の度に溢れて大変
  • メダカの繁殖力は著しく、変わった色のメダカが生まれるので観察、鑑賞が楽しみです。数が増え過ぎて、知り合いに面倒を見てもらっている。
  • 犬の場合、歯の生える時期には何でも噛みます…。こたつの上においていた腕時計のGショックが、見事に周りのゴムのところを噛み砕かれ、中央の時計部分だけが、かみ砕かれずに床に残っていました。さすがと感銘しましたw
  • てんとう虫を卵から成虫になるまで飼った。 てんとう虫の成長する姿を子どもに見せることができ、とても勉強になった。 二日に一回、アブラムシをとってくるのはちょっと大変でした。

 〇悲しい、辛いエピソード

  • 大切にしていても、死んでしまい哀しい思いが残り次は飼えなくなってしまった
  • 兄弟猫のうち1匹が癌で10歳で亡くなりました。そして、その兄弟が昨年20歳で亡くなりました。 日頃から「先に亡くなった〇〇の分まで一緒にいよう」とよく話していましたが、ちょうど2倍生き、待っていたかのように誕生日を迎えてまもなく旅立ちました。 
    「自分の役目は終わったよ」と言うように、穏やかに苦しまずに旅立ったこの子をみたとき、本当に感謝しかありませんでした。
  • 最近まで屋台でとった金魚を飼っていた。5年以上飼っていたので死んだ時には小学生の娘は大泣きしたが、命の大切さを学ばせていただくいい機会だった
  • 母が亡くなった時、人が来ると絶対に鳴いていた小型犬が、親戚や知人が出入りしても鳴かなかった。 家族の悲しみが伝わったのだと思う。
  • 保護した犬を飼って10年余りがすぎた。慣れてきて、ベランダに横たわって昼寝をしている姿を見て、幸せそうで良かったと思った。けれど、年を取り、歩行ができなくなると介護が必要になってきて、大変だった。目の色もいつのまにか白濁していて、牙をむいて噛みつかれた事もある。私の家族の中で短いけれど、一番先にお別れした家族でもある。もっと気をつけてやれば良かったと今は後悔がある。
  • 大好きな祖父の愛犬の命日と数年前飼っていた犬の命日が一緒でした。(大晦日) 
    何か縁がある気がしました。

 〇保護犬・地域猫のエピソード

  • 現在の犬は保護犬で、保健所で翌日殺処分されるところを、愛護団体が引き請けをし、縁があって我が家にやってきて10年が経ちます。 前の飼い主に虐待されていたようで、今でも急にパニックになって思い切り噛んできたりしますが、そんな時は噛まれるがままにして、犬が落ち着くのを待っています。 我が家に来たことで少しでも楽しいこととか、美味しいものとかを見つけてくれていたら良いな、と思いながら日々生活しています。
  • 病気で弱っていた地域猫を引き取り、治療の甲斐あっていまは元気になりました。地域猫時代にお世話していた方ともども喜んでいます。

Q8. あなたの性別を教えてください(1つ回答)

Q9. どんな動物でも飼って良いなら、どんなペットを飼いますか?飼ってみたい夢のペットを教えてください!

〇犬、猫

  • いろいろ考えても、やっぱり柴犬が一番いい。
  • 柴犬かゴールデンレトリバーが飼ってみたい
  • わんちゃん一択です
  • ティーカッププードル
  • シベリアンハスキー
  • 犬のシェパード
  • やっぱり今飼っているトイプードルを選びます
  • いつも優しかった秋田犬を飼いたいです。 
    散歩にご飯に寝るときも一緒にいてくれた愛犬ともう一度過ごしたいです。
  • 猫をつがいで飼ってみたいです
  • ありきたりですが、ネコですね。旅行などに行くとき気を遣うので今は飼っていませんが。
  • ねこカフェのように、ねこをたくさん飼いたいです。
  • 猫が大好きなので、猫一択!!
  • メインクーンなどの長毛の猫。家族が猫や犬の毛アレルギーを持っているので買うことは難しいが、あのもふもふに埋もれたい

〇鳥類など

  • ペンギン
  • タカ
  • モモンガ
  • タカやワシの猛禽類
  • モモイロインコ
  • ニワトリ
  • フクロウ
  • ヒヨコ

〇その他動物

  • コツメカワウソ
  • ロブスター
  • ハムスター
  • うさぎ
  • ミニブタ、マイクロピッグ
  • ミーアキャット
  • 壁一面水槽にして、水族館みたいなウミガメを飼って毎日癒されたい。
  • ラッコ
  • はりねずみ
  • ペットより生け簀で魚を飼いたい(食用)
  • ゾウ。乗ってみたいです!
  • パンダ、コアラ
  • イルカ
  • ライオン、ヒョウ
  • ゾウ、キリン
  • レッサーパンダ
  • ライオン 大きな肉球をさわりたい。ついでに背中に乗ってみたい。
  • ナマケモノ

 〇夢が叶うなら飼いたい

  • 会話ができ、人間用のトイレに自分で行くペット
  • 噛まなくて大人しくて小さいままのトラ
  • 小型の恐竜
  • ティラノサウルス
  • 話がわかるペット
  • 空が飛べるドラゴン
  • 飼い主の寿命に応じて生きる。
  • ピカチュウ
  • ポケモンのバリヤード
  • ドラえもん
  • 今飼っているペットが今のままでずっと生きていてくれるなら、それが一番の夢のペットになる。
  • どんな動物でもと、願いが叶うのならば、もう一度亡くなった犬を飼いたい。

この他にも、ご紹介しきれないほどの「飼ってみたいペット」をご回答いただきました。

「前に飼っていた同じ犬」や「今飼ってる愛犬を永遠に飼い続けたい」というご回答も多かったです。

まとめ

今回は、ペットを飼っている人だけでなく、飼っていない人からも多くのご回答をいただきました。

ペットを飼うと大変なことや悲しいことも多いようですが、それを上回る良さや魅力が多いようですね。
ペットのエピソードでは、クスっと笑っちゃう内容や胸が熱くなるエピソードを教えていただくことができました。

ペットを飼っている・これから飼いたい人も、飼う予定がない人も、ぜひ参考にしてください。

  • ※アンケート結果は弊社サイトコンテンツ、弊社商品開発やサービス提供に活用させていただくほか、個人が特定されない形で第三者に提供する場合があります。
  • ※アンケート結果の利用を希望される場合には、事前にアルファあなぶきStyle事務局までご連絡ください。