母の日についてのアンケート

アンケート名
母の日についてのアンケート結果
回答期間
2020年4月8日~2020年4月22日
回答数
247人
回答対象
全員

Q1. 母の日には主にどんなことをしますか?(複数回答可)

プレゼントを贈るとの回答が一番多く第1位、2位が「(食事会や旅行などの)イベント企画」、3位が「特に何もしない」という結果でした。

メッセージを送る」、「家事を手伝う」「ごはんを作る」などは、プレゼントを合わせて行っているという人も多いようです。

「その他」では、
面会に行く
お金を贈る
電話をする
母が高齢なので日々の介護でよしとしてます。
・・・などの回答がありました。

Q2. 母の日のプレゼントとして贈ることが多いものを教えてください。(複数回答可)

プレゼントとして贈るものは回答が分かれる結果となりました。
一番多かったのでは『雑貨などの品物』でした。
鉢植え」、「花束」、「プリザーブドフラワー」、「花と雑貨のセット」といった、をプレゼントを贈る人は全体の67.1%でした。

その他』では、
現金 (7人)
話題のスイーツや健康的な飲料
少し豪華なご飯
洋服、帽子、靴など
スイーツ
カステラ
孫のメッセージムービー
ひ孫の写真を見せる などがありました。

Q3. 配偶者の母親へのプレゼント。誰が準備をしていますか?(1つ回答)

妻が両方の親の分を準備」が一番多く第1位。
2位は「各自が自分母親に準備」ででした。

その他」では、以下のような内容がありました。
・夫婦で両方の親の分を準備する。
二人で考えてそれぞれの親に送ります。
自分が旦那さんのお母さんへ。
・両親ともに2人で考える

 

Q4. 母の日のプレゼントの予算はいくらですか?(1つ回答)

3,000~5,000円未満』という回答が最も多く、第1位でした。

1万~3万円未満』『3万円以上』との回答は、「食事会や旅行の企画」や「現金・商品券」をプレゼントとして贈る人が多いようです。

その他』では、「ケースバイケース」や「贈るものによって予算を決める」という内容でした。

Q5. 母の日に贈って喜ばれた、または贈られてうれしかったなど、母の日にまつわるエピソードを教えてください。

喜ばれたもの、うれしかったもの 

【花】

・「義母が涙が出るほど嬉しいわー」と言ってくれたのは、いつもは、花 
・娘がミニバラをくれて、それが6年経った今でも咲く
・花が大好きなので多年草の鉢植えをプレゼントすると、毎年大事に育ててくれてひとつずつ増えて思い出にもなります
・毎年、ストールや洋服等考えて贈っていたのですが、もう一通り贈って2~3年前から生花を贈っております。お花は大変喜ばれます。
・母の日に贈った紫陽花だが、父が一番喜んだ。
鉢植えカーネーションを送ったら、畑に移植して増やし、寒くなったらプランターに植え替え室内で楽しんでくれています。
鉢植えのアジサイを贈った時に、玄関前に飾っていたら、ご近所の方が褒めてくださって嬉しかったと言っていました。贈って良かったと思いました。
・いつも、お花を気に入って貰えて、ご近所の人にも「珍しいお花ね」と言われているみたいです。お花を見る事で皆んなが笑顔になるのいいですよね。
・老健施設に入っているので、職員に負担(水やり等)をかけないブリザードフラワーを贈った時に、特に歓ばれました。
フラワーアレンジメントなどのお花は、意外ともらうことがないため喜んでもらえています。
・最初に贈った鉢植えを今でも大切にしてくれている。
・母の故郷をイメージして、オレンジの入ったバーバリウムを作りました。それを見ながら昔話に花が咲きました。

【花以外のおくりもの】

・毎年山形のさくらんぼを送ることにしているので毎年楽しみにしてくれている
旅行券を送ったら喜ばれた
アクセサリーなど身につけるもの。
・母が以前ほしいと言っていた洋服をサプライズで贈ったら(送ったら)想像以上の感激・感動で、心から喜んでくれてほんとに嬉しかったです。 
バッグ
・義母が以前、腕時計の電池が切れて、なかなか交換しに行けないままになってしまう、と言っていたので、ソーラータイプの電波時計をプレゼントしたら、電池交換しないですむ!時間もずれない!と、とても喜んでくれました。
ミシン(たまたまこの時期に壊れたため喜ばれた。)
カステラが好きなので毎年カステラです。
自家用車で温泉旅行に連れて行った時に、温泉や景色や食事を楽しんで感謝してくれました。
私はいつも美味しい外食やスイーツをプレゼントしてもらうのが楽しみです。
2年に1度財布をプレゼントしています!一緒に買いに行って一緒に選ぶのがやっぱり1番喜ばれます(^^)
・自宅でデパ地下のお弁当と、ケーキが喜びました。
エステ券をもらった。自分では行く事がないのでドキドキしながら行きました
義母の地元の和菓子は喜んでもらえました。
ペアの食事券をプレゼントして、母の友人と食事をしてもらいました。久しぶりに友達とあえたりゆっくりできたみたいで喜んでくれました。
・外食好きな母に、グルメギフト券をプレゼント!
自分では買わない有名デパートのお惣菜真空パックなどとても喜んでくれました。母が高齢になり、健康を気遣うような食品を贈るととても喜んでくれるような気がします。
私は子供がまだ小さいので、手作りの似顔絵など心温まるプレゼント中心でそれもうれしいです。
・母は倹約家なので、これまで高価な(1000円以上)のお菓子を食べたことがなかった。上等なお菓子を贈るととても美味しいと喜ばれた。毎年贈るようにしている。

喜ばれたこと

・プレゼントとともに必ず母の日用の飛び出すカードを毎回付けて渡すと、仏壇に飾ってくれます。お父さんに見せると、義母が言ってくれます。
孫の写真にメッセージをつけてプレゼント
ひ孫のメッセージ動画を持って面会に行ったら,とても喜んでくれた
・物より孫のメッセージムービーの方が喜ばれました。
・お花などよりも、孫の手紙手作りクッキーが一番嬉しいようです。
手紙が一番嬉しいみたいです。いつもプレゼント渡すときには手紙はセットです。
・病気と無縁だった父が急死し、入退院を繰り返した母が初の独り暮らしで生活しています。二人三脚で苦労を分かち合えた両親でしたので、毎日、父の事を話します。淋しい時はやはり孫の顔や声が分かると喜ばれます。どんなプレゼントよりも孫が一番の癒しです。
・贈って喜ばれた思い出はありません。貰う側としては沢山の思い出がありますが、初めてのお給料で花束を貰った時は汗と涙の結晶だと勿体ないくらい嬉しかったです。
家族での外食
家族全員が集合する事
・高齢で出歩けないのだが、たまには出掛けようと、ステーキハウスにみんなでいったおめかしをして素敵な時間になった
・プレゼントはいらないという、義母とは家族で食事に行きます。みんなと外食する特別感もありとても楽しいみたいです。
母の好きな酢豚のおいしい店を見つけて喜ばれました。
みんなで食事をして嬉しそうだった
・毎年お花をプレゼントすると決めている。兄弟仲良く皆で一緒に贈る事を喜んでくれる。
両親で使える旅行券を送ったこと
現金が一番嬉しいと言っています
・母親は、花が大好きです。いつも、妻が双方の親に花束を用意してくれます。プレゼントすると共に妻の母親は、独居なので、娘を連れて訪問し、一緒に食事します。プレゼントも喜んでくれますが、娘(孫)と会えることが、私たちよりよりうれしそうです。(孫には勝てません。)
・母は93歳、年に一度母の日と誕生日を祝って家族で旅行に行く。今年は新型コロナの影響で断念せざるを得ない。とても悲しい。

■エピソード

・幼い年ごろ、12歳くらいかな。母親がいつも連れて行ってくれていた雑貨屋さんへ行き貯めたお小遣いで可愛いブローチとカーネーション1本を買いプレゼントした。今、この年齢になっても母親が大切に保管していて時々付けてくれているのがうれしいです。

・子供の頃に、おこづかいを貯めてプレゼントした猫のハンカチ。喜んでくれるかな~とワクワクしながら渡したら、まさかの『こんなことしなくていい!』と叱られるという真逆のリアクション。ひどく傷付きました。
子供の頃は分からなかったですが、この時、親としては、子ども自身の為に使ってほしい、きちんと貯めて欲しいという気持ちで渡していたおこづかいだったのに、自分の為に使わせてしまった…ということだったようです。

・約10年前、息子が生まれて初めての母の日に実母から「あなたが母親になって初めての母の日だね。おめでとう。」と、言われて逆に私と息子とお揃いのお洋服をプレゼントしてくれました。その日は私が母にプレゼントを持って会いに行っていたのに、母からは孫を可愛がれるだけで十分。あなたは子どもの為に笑顔でいなさいと言われました。母には感謝するばかりです。

・いつも仕事を教えている勤務先の大学生アルバイトの子がくれたカーネーションは、意外だったこともあり、とても嬉しかったです。

・主人は、結婚するまで母の日に何も贈ったことがなかったので、照れ臭がって嫌がる主人をひっぱって、一緒にプレゼントを買いに行った。スポーツ好きな義理の母に、スポーツタオルを贈った。義理の母は、初めての母の日に感激していた。それ以来、主人は毎年、今年の母の日は何をあげようかな?と相談してくるようになった

Q6. (回答者について)性別を教えてください。(1つ回答)

Q7. (回答者について)年代を教えてください。(1つ回答)

まとめ

感謝を伝える、母の日。感謝の伝え方やプレゼントの予算、内容はそれぞれ違いますが、感謝を伝えたいという気持ち緒に過ごす時間がなによりも喜ばれているようですね
今年は旅行や食事会ではなく、いつもと違う母の日になるという人もいると思います。でもいつもと違う方法でも、感謝の気持ちや一緒に過ごす時間を作れるかもしれません。今だからこそ送りたい母の日のプレゼント、考えてみませんか。

※今回のアンケート結果はアルファジャーナルの掲載記事のほか、弊社商品開発やサービス提供に活用させていただく場合があります。