マンションができるまで

あなぶき興産の
マンションの舞台裏を
大公開

あなぶき興産では、地域の環境、
風土に結びついたものを創り、
お客さまによりよいマンションと快適空間を
お届けできるよう、
チャレンジを続けております。
その努力と工夫を各セクションの担当者の声として
ご紹介させていただきます。

マンションができるまでのプロセス

あなぶき興産のマンションができるまでには、
マーケティングや商品開発から始まり、土地の取得や建設、販売、アフターサービス等とありますが、
ここではその流れをご紹介します。

01. マーケティング・新ブランドの開発

マーケティング室

客観的データと各種調査から、多角的にお客様のニーズを検証

マーケティング室では、各都市での市場需給バランスを調査しながら、お客様が求めている間取りや仕様、価格帯等を的確に把握し、また、建設予定地について、国勢調査のデータや過去のご来場者アンケートをもとに分析した周辺地域の特性を、後に出てくるプランニングするセクションのメンバーにフィードバックしていきます。
最終的には、各地域特性に合い、「立地」「価格」「間取り・仕様」のバランスのとれた質の高い住まい造りに貢献することを目指します。

02. 土地取得

不動産開発部開発担当

マンション事業の源となる土地取得

マンション事業の三本柱としてよく言われるのは「立地」「価格」「商品企画」です。その中でも重要な位置を占めるのは「立地」であり、弊社としても特に注力している部分であります。
数ある土地の中から、マンション用地を選定する上で、最も大切にしていることは「自分がこの土地なら住みたい、住んでみたい!」と感じられるということです。それは、自分が住みたいと思う土地でなければ当然お客様にも支持されないと考えるからです。
私たちはこれからも、「この土地だから、購入したんです!」とお客様に支持される土地を取得していきます。

03. 設計企画

建設部設計企画グループ

トータルバランスを考えたマンションの設計企画

設計企画グループでは、土地を視察し、動線と機能面においてバランスの良い建物、また耐震性にこだわる形状を念頭に、総合的判断としてのランドプランの基本計画をしております。また、HP上でも紹介しているモニターヒアリングの責任部署でもあり、お客様のニーズ、ウォンツを先駆け、それを商品へと提案、プランニングしていきます。また、メーカーとの勉強会、視察、提案会は欠かせないもので、いつでも変化に対応し得る体制の下、商品を考察、お客様に飽きられない仕様を目指します。 私たちは、常に意匠・構造・設備でのトータルバランスを考えたプロデュースをしていきます。

04. 施行管理

建設部施行管理グループ

施工現場に対してお客様の声を反映させた建物造り

施工管理と言えば単に建物を造る現場監督のイメージがあると思います。しかし、設計図を建物完成に至らせるには、少なくとも1年半以上の年月が必要です。よって、私たちが考える施工管理とは、単に設計図どおりに建物を具現化するだけでなく、建物の機能上不都合が生じないように、不整合な部分を整理し、お客様のニーズの変化のスピードに合わせて、最善の手を打ち、実行することでもあると考えています。また私たちは、発注する建設会社の施工が、弊社が求める品質を確保しているかどうかの検査を実施することで、お客様に提供する建物が安全でかつご満足頂けるよう活動し続けます。

05. 販売

マンション営業部

あなぶき興産とマンション購入のナビゲーター

設計企画がまとまり、マンションの建築確認申請が確認されると、私たちはマンションをお客様にご紹介することができます。「立地」「価格」「間取り」「仕様」など、そのマンションの特徴を分かりやすく、具体的にご紹介していきます。
一人でも多くのお客様に「α」を知ってもらえるよう、お客様への告知活動、広告宣伝、イベントの開催などを実施し、お客様をモデルルームへとご案内致します。モデルルームではパンフレットや各種資料でマンションの概要をご説明するとともに、それ以外にも重要である住宅ローン、税金等マンション購入後の生活設計について、その問題解決や希望の実現へとプロのアドバイスをします。
マンション営業部では、お客様の様々な要望を親身にお伺いし、適切なご提案をします。

06. 引き渡し

エリア業務担当

ご入居までの諸手続きのサポート役

業務課では、お客様が選びに選び抜いてご契約されたお部屋をお引渡しするまでの様々な手続きをサポートしています。 その手続きとは、お引渡しまでの間に、資金の内訳を決定頂き、決済を行う準備等がありますが、高額の手続きになるので、金融機関との段取りについて、一括したサポートをしていきます。また、事前にお部屋の確認をしていただける日を設定し、快適なマンションライフをお過ごしいただけるように最善を尽くします。そのような様々な過程を経て、お引渡日を迎え、いよいよお客様に鍵をお渡しすることができます。
多くのお客様が、初めてご自身の住宅を手にされ、その瞬間を一緒に味わえるからこそ、私たちは、お客様の笑顔を一番の喜びとして、より満足していただけるお引渡しを行っていきます。

07. アフターサービス

アフターサービス担当

引渡し後も直接お客さまにアフターサービス

アフターサービス業務を多くのマンションデベロッパーが、関連管理会社へ委託している中、弊社では、早い時期よりその重要性を認識し、平成5年より自社においてアフターサービス部門を設置しております。それは、お客様の声を身近でお聞きすることで、より迅速により的確にお客様の期待に応えられるサービスを提供できると考えるからです。
また、お客様からいただいた貴重なご意見・ご要望は、新しい商品、新しいマンション作りに反映することができるからでもあります。 これからも私たちは、アフターサービスを通して、共に住まいを考え、生涯のパートナーであり続けることを目指します。

08. あなぶきコールセンター

あなぶきコールセンター

どんなことでもお気軽に「あなぶきコールセンター」へお電話を!

「あなぶきコールセンター」は、ご入居後のお客様からのご相談・お問合せ・修理等をお気軽にお電話を頂ける24時間265日対応の窓口を設けております。相談員は、CSの原点であるお客様の立場にたってご相談をお受けし、それぞれの担当者に連絡や依頼をする「お客様とのパイプ役」を担っております。また、お客様から頂いたお声は、情報を蓄積することによりその傾向を分析して、関連部署へ定期的にフィードバックし、その後のCSに基づいた商品開発や改善に活かしております。単なる電話受付係に終わらず、お客様の言葉に現れていない心の奥にある本音の部分まで聴き出せるカウンセリングマインドそのものです。私たち相談員がお客様に積極的に関わっていくことで、より一層お客様との絆を深めていきたいと思います。

  • アルファージャーナル
  • 住まい選びのサポート
  • インテリア研究所